有限会社ピー・ファクトリーは福岡でテレビ番組の制作から、企業向けや個人向けの映像をつくる面白プロフェッショナル集団です。

Blog

代表ノダのブログ

金剛峯寺を撮影

2015-10-24 15.43.44 HDR

金剛峯寺を撮影しました。

高野山真言宗の総本山です。

平安時代のはじめに弘法大師空海によって、開かれた日本仏教の聖地「金剛峯寺」は
境内の総坪数が48,295坪という、もはや我々にはよく分からない広大なお寺なのであります。

屋根に木樽が乗っているのが見えますが、これは火災の際の消火用なんだとか。

開創されてから1200年の間に何度も火災にあったという場所ならではの工夫なんですね。

う〜ん、なんだか高野山観光案内ブログみたいになってきましたね。

ではまた明日(笑)

Posted in 動画制作, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

精進料理を撮影

2015-10-24 18.31.09

精進料理です。

高野山ですから。

実は高野山は高校の修学旅行で来ています。

その時は何一つ予習せずに来たもんだから、何にも面白くない。

「高野山に泊まると?夕飯は高野豆腐やないとや(笑)」などと呑気に構えてたら、
ホントに夕ご飯は高野豆腐だけでした。

写真の豪華な料理も精進料理です。

要は肉、魚などを使っていないわけですが、見ての通り、かなりのボリュームです。

相当、お腹いっぱいになったのであります。

その後、部屋でビールや焼酎を飲みまくり、一体どこが精進なんだと。

まだまだ修行の道は険しいのであります。

Posted in 動画制作, 映像制作, 未分類, 番組制作, 飲んだり食べたり コメントをどうぞ

壇上伽藍で撮影です

2015-10-24 14.31.31

「だんじょうがらん」と読みます。

高野山の壇上伽藍で撮影です。

カメラを向けているのは「根本大塔」。

「こんぽんだいとう」と読みます。

この中には、空海が日本に持ち帰った真言密教の教えが、なんと「3D」で公開されているのです。

その名も「立体曼荼羅」。

「りったいまんだら」と読みます。

画像を公開できないのが歯がゆいのですが、簡単に言うと、
それまで、紙の上で教えられていた曼荼羅を仏像や柱で立体的に表現したというもの。

「な〜んだ」と思ってはいけません。

1200年前の話ですよ。

1200年前に「密教のテーマパーク」と言える場所を作った空海という人は、
やっぱり、とてつもなくスゴイ人なのであります。

Posted in 動画制作, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

高野山で撮影です

2015-10-24 12.47.51

高野山です。

高校の修学旅行以来ですから何十年ぶりでしょうか。

子どもだった僕は「高野山と言えば高野豆腐」ぐらいの知識しか無く、
ただただ退屈だった記憶があります。

それが、なんということでしょう。

おっさんになったからでしょうか。

ものすごい感動に襲われているのであります。

今年は弘法大師空海が高野山を開いて1200年という節目の年。

参拝客(というか観光客)も世界中から詰めかけています。

そもそも高野山ってどこにあるかわかりますか?

長いシリーズになりそうなので、本日はここまで。

Posted in 動画制作, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

平戸大橋を撮影

2015-11-01 10.36.07

数年ぶり?いや、十数年ぶり?

平戸に行ってきました。

「橋」は人間が生み出した造形物の中でも芸術性が高いものと思っているのですが、
この「平戸大橋」も好きな橋の一つです。

この橋を渡ると(渡った後ですが)おいしい魚が待っていたり、
神聖な気持ちになれる教会群があったり、
まさに「平戸観光への架け橋」なのです。

「橋特集」やろうかな。

「車窓」と一緒で、何だか観ちゃうような気がします。(数字獲れそう・笑)

Posted in 動画制作, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

めんオムランチ

2015-11-05 11.29.25

「めんオムランチ」です。

仕事と仕事の合間の1時間で、別の仕事の台本を書こうと入った喫茶店(らしきお店)

MacBook広げて作業するので、お店の人に「パソコン開いてもいいですか?」と聞く大人な僕。

ほんでもってドリンクだけというのも気が引けた&腹が減ったのでランチを注文。

明太子入りのオムライスです。

こ、これは!?

美味い!!!!!!

思わぬところで名品に出会う喜び、これがきっと孤独のグルメなんだろうなぁ・・・。

そう言えば、明日は明太子の撮影だなぁ・・・。

Posted in 飲んだり食べたり コメントをどうぞ

こんなカメラで撮影したら・・・

2015-10-27 10.11.55

こんなカメラで撮影したら、上手に撮れるかなぁ。

欲しいなぁ。

一昔前のCM撮影だったら、何百万円もする機材で撮ってたものが、
いまや、ヨドバシカメラでも売ってるような機材で、
はるかにハイクオリティのものが撮れるんですよね。

もちろん、プロはこのくらいのオプションを装着します。

なぜか?

かっこいいからです。

いや、それは冗談で、それぞれにちゃんとした理由があって装着しているのです。

このオプションの付け方は、かなりの現場数を踏んできた男の創意工夫が詰まっています。

僕が分からんだけで、ひょっとしたらムダなものもあるのかもしれませんが、
最小限の装備で最大限の効果を出せるようにカスタマイズされています。

プロはこうじゃなくっちゃ、とあらためて思う次第なのであります。

Posted in 動画制作, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

水族館が好きなんです

2015-10-31 13.51.44

ものすごく不確かな記憶ですが、何でも日本という国は、
人口に対する水族館の数が世界一とか違うとか。

確かに水族館を擁する観光地って多いですもんね。
水族館一本勝負みたいな観光地もありますし。

だって水族館って楽しいでしょ?

僕は好きですね。

こういうのを見ると、もう何年もやってないダイビングを再開したいなぁと思ってしまいます。

でもウェットスーツってジャストフィットで作るんで、
20歳代で作ったやつは当然入らなくなったんで処分しましたし、
アリモノでやると何だか南の島の観光客みたいで恥ずかしいし。

でも、恥ずかしいの何のという気持ちなんか吹き飛ばすぐらい、
海の中は素敵な場所だと思っています。

やっぱり今度、南の島に行ったら潜ろ。

Posted in 私的なこと コメントをどうぞ

九十九島 海賊遊覧船みらいを撮影

2015-10-31 11.28.52

九十九島をぐるっと廻る、その名も海賊遊覧船みらいです。

何でも遊覧船としては日本初の電気推進船で、環境や自然に優しいエコな船との事で、
確かにエンジン音も静かで揺れも少ないような気がします。

船の素晴らしさもさることながら、
やはり九十九島の間を進むコースは見所満載。

果たして、本番はどんなトークが繰り広げられる事やら。

楽しみなような、不安なような。

Posted in 動画制作, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

ハロウィン IN 佐世保

2015-10-31 16.03.15

佐世保に来ています。

商店街で撮影の下見をしていると、異様な集団が・・・。

ハロウィンとやらです。

これはお菓子をもらうための行列。

父ちゃんも母ちゃんも息子も娘も部外者も、必死こいて並んでます。

「お菓子はまだ十分ありますから!!」
「みなさんにお渡ししますから!!!!!」

怒号が飛び交う祭りなんですかね、これって?

30年近く前、アメリカで初めて見たときは「しゃれとんしゃあ」と
思いましたが、まさか日本でこんな狂奏曲が繰り広げられるとは・・・。

ぶっちゃけ、日本人というかアジア人に、
あの手のコスプレは似合わんと思うんですけどねぇ。

まあ、ハロウィンの意味なんて知らずに盛り上がってる方が少なくないでしょう。

いいんじゃないでしょうか、経済効果につながれば。

生まれた時は神社。
告白はバレンタインデー。
結婚するときは教会。
お祭りは日本古来のものからクリスマス、ハロウィンまで。
でもお正月は伝統に則って。
ほんでもって、死ぬときはお寺。

すごかとです。

我々日本人は。

Posted in 動画制作, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ