有限会社ピー・ファクトリーは福岡でテレビ番組の制作から、企業向けや個人向けの映像をつくる面白プロフェッショナル集団です。

Blog

代表ノダのブログ

@ゆうれい寺

カメラの向こうに幽霊の掛け軸

カメラの向こうには幽霊の掛け軸が



夏になると耳にする「幽霊のお話」

「うらめしや」の原型か?という絵が描かれた掛け軸を撮影しました。

もちろんお昼間です。

でも、この映像を編集しているのは会社で一人。

丑三つ時です。

冷房いらずなのであります。

Posted in 仕事のこと, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

老若男女

サザン@ヤフオクドーム

サザン@ヤフオクドーム



家族4人で行ったもんでかなりの出費でしたが、まあ楽しめたんで良かったかなと。

それにしても客層の老若男女感が半端無いですよね。
ヨボヨボ寸前の爺さん婆さんから「聴いてもわからんやろ?」な子どもまで。

ちなみに冒頭で「まあ楽しめた」と書いたのは「まあ」だからです。
「まあまあ」という意味ではありません。

やっぱりステージを走り回って水をまき散らすハチャメチャだった頃を知ってるだけに、
カラダのことを考えながらペース配分して歌う姿には、
一抹の寂しさを感じるライブでございました。
だから「まあ」なのです。

でも、大病を患った人とは思えない、
素晴らしいステージだったことは間違いありません。
やっぱり超一流ですよ。

Posted in 私的なこと, 音楽のこと コメントをどうぞ

私的撮影でノウハウ会得

ダンスの撮影

ダンスの撮影



結構なんでも撮影するのですが、
ダンスは意外と難しいのであります。

特にリハから見ているわけでもない、一発勝負の場合はなおさらです。
誰がどう動くかまったく想像できない中、
それでもしっかり撮らなければ、という状況はよくあります。

というわけで、プライベート撮影をかねて、
撮り方を工夫していくわけです。

写真は娘の文化祭。
本番前に「家で踊ってみせろ」というリクエストが拒否されたため、
手探りでの撮影だったわけなのであります。

Posted in 仕事のこと, 動画制作, 映像制作 コメントをどうぞ

会社の近所に穴場発見

鹿児島出身じゃない大将の自慢料理はさつま揚げです

鹿児島出身じゃない大将の自慢料理はさつま揚げです



会社のスタッフと食事会・・・。
いや、野郎三人なんで飲みごとかな。

閑静な住宅街にオフィスを構えてるもんで、近くにネオンは無いのですが、
なかなかのお店を見つけました。

ロゴが凝りすぎていて店名もよくわかりませんが、味は確か。
飲みに夢中で料理も撮り忘れたので店先にかかっていた垂れ幕をパチリ。

もちろん焼酎をキープしたのであります。

Posted in 飲んだり食べたり コメントをどうぞ

荒津大橋

荒津大橋

荒津大橋



福岡都市高速の荒津大橋は良い感じのドライブショットが撮れる場所です。

時間経過や移動感が出るので、旅番組はもちろん、
バラエティでも多用するのがドライブショット。
局や番組や人やチームによっては「前走り」とか「車窓」とか呼んだりもします。

昔、KBC九州朝日放送の「ドォーモ」を僕がやってた頃は、
このドライブショットの早回しだけを放送したり、
今思えば挑発的な番組作りをやってました。

ちなみに、この荒津大橋はカメラマンの技量が試される鬼門なのです。
ここのドライブショットを「いいね!」で撮れるカメラマンは
大体どんな画も信用できる気がします。

ちなみに添付写真は今日のロケ帰りに夕陽に反応した僕がiPhoneでパパッと撮りました。
助手席からテキトーに撮ったのでこの程度です。
上手いカメラマンはこんなテキトー写真より数倍カッコよく撮ってくれるのであります。

Posted in 仕事のこと, 動画制作, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

愛おしい♥

ふくおかをカンガェルー。

ふくおかをカンガェルー。



一緒に仕事すると、カワイイ事この上ないというお話。

愛おしい♥という表現がぴったりなのであります。

「ふっく」の事ですよ( ̄▽ ̄)

Posted in 仕事のこと, 番組制作 コメントをどうぞ

製麺工場

2015-06-30 11.50.39

パーマネントではありません



 

製麺工場におじゃましました。

撮影しているのはパーマの仕上がり待ちのような男達ですが、
衛生管理には特に気をつけなければならない場所ですから、
スタッフも頭にネットをかぶるのです。

そんなこんなで門外不出の技を見せて頂けるわけです。

Posted in 仕事のこと, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

洞窟の中は涼しいのです。

鍾乳洞探検中

鍾乳洞探検中



本日は地下に潜ってます。

洞窟内の気温は年間を通じて、15℃前後。
今の季節だと、ヒンヤリして気持ち良いのです。

今回は鍾乳洞の撮影なんですが、気をつけないといけない事が数点。

1:頭を打たない。
とにかく自然のままの鍾乳洞の場合は、
通りやすくリフォームなんて事はあり得ないわけで、
当然、頭を打つような場所もあるわけです。ヘルメットは是非モノ。

2:流されない。
鍾乳洞によっては、中に川が流れているものもあります。
地上の川と同様、降水量によって、水量は増減するわけです。
うっかり足を滑らせると、そのまま”知らない世界”まで流されてしまいます。

3:コウモリに負けない。
襲われる云々の話ではありません。
岩肌には彼らの糞がベットリ付着しているのです。
本日も、潔癖症のスタッフがパニックを起こしていました(笑)

そんなこんなで、テレビの前の皆さんに、
素敵な映像をお届けしているわけなのであります。

 

 

Posted in 仕事のこと, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ

SL人吉に乗って

SL人吉

SL人吉



本日は旅番組のロケです。

仕事柄、あっちこっち行くんですが、利用する交通機関によって、
全然違う気分を味わえます。

今回は、超人気観光列車「SL人吉」に乗って、熊本から人吉を旅しております。
外観はレトロ、内装はレトロモダンといったところでしょうか。
気分は上々なのであります。

Posted in 仕事のこと, 映像制作, 番組制作 コメントをどうぞ
15 / 15« 先頭...1112131415